Column

片付けにもドライブにも最適な音楽

片付けにもドライブにも最適な音楽。 先日のジャズ批評“マイベストジャズ作品2016”でも取り上げました、 シンガーソングライター、リンカーン・ブライニーの『Homeward Bounds』。何度繰り返し聴いても、心がほっこりして本当に良いです。

サイモン&ガーファンクルの曲をカヴァーした作品なのですが、ボッサやサンバ、ジャジーにアレンジしてあって、それがどの曲も綿密に品よくお洒落にアレンジしてあって、リンカーンのソフトな声にピッタリくるんです。

選曲もサイモン&ガーファンクルの王道ではない名曲も入っていて、サイモン&ガーファンクルに対する、

リンカーンの愛情とこだわりが感じられます。

私的には、どの曲もキュンとするけど、「フランク・ロイド・ライトに捧げる歌」が、アート・ガーファンクルへのメッセージも込められていて哀愁感があって、好きかな。

改めて、歌詞を読むと、ポール・サイモンは、独自の哲学があって、言葉選びも知的で素敵 。本当に、本当に素晴らしい詩人ですね。

来日公演しないかなぁ。。


Featured Posts
Archive

       NAOKO SHIMADA

 

Writer & Producer

 

Facebookでも情報発信しています。

こちらも併せて、ご覧ください。

  • SJロゴJpg_edited
  • Facebook Social Icon

© 2016  by Naoko Shimda.net created